商品の解説

ほけんROOM相談室の評判・口コミ!保険相談が無料でできる?良い評判から悪い評判まで紹介

ほけんROOM相談室の評判・口コミ

あなたは今保険に加入されているでしょうか。

今や日本人世帯の約90%があらゆる保険に加入していると言われていますが、家庭環境の変化などに合わせて、いろいろなタイミングで保険の加入や見直しを考える方は多いのではないでしょうか。

では、今の自分に最適な保険をどのように見つければ良いのでしょうか。

  • ほけんROOM相談室の概要・特徴
  • ほけんROOM相談室の良い評判・口コミ、悪い評判・口コミ
  • ほけんROOM相談室で保険相談するメリット・デメリット
  • ほけんROOM相談室での相談が向いている人と向いていない人
  • ほけんROOM相談室で保険相談する際の注意点
  • ほけんROOM相談室で保険相談する流れ

上記のポイントについて、ほけんROOMの相談室を利用してみたいけど不安という方に、ほけんROOMの相談室を詳しく解説していきます。

ほけんROOM相談室の概要・特徴

ほけんROOMの評判・口コミ

ほけんROOM相談室とはどういうものなのか、ほけんROOMの概要や特徴について詳しく見ていくことにしましょう。

保険相談サービスとはどのようなことを行っているのでしょうか。

運営会社情報

  • 会社名:株式会社Wizleap
  • 住 所:東京都渋谷区渋谷1-7-5 青山セブンハイツ606
  • 代表者:谷川 昌平
  • 設立日:2017年2月10日
  • 連絡先:[email protected]
  • 資本金:4000万円

ほけんROOMの運営会社は、WBEメディア「ほけんROOM」、保険相談サービス「ほけんROOM相談室」、そのほか損害保険の保険代理店事業や少額短期保険の保険代理店事業なども営んでいます。

さまざまな保険に対して知っておかないと損をする知識や、保険をよりお得に活用する知識、また保険の必要性や種類、仕組みなど、そして各保険の保障内容を十分に理解できるように解説していくことでサポートしている会社です。

ほけんROOM相談室は保険相談が無料で行えるサービス

ほけんROOM相談室は保険相談が無料で行えるサービスなのですが、具体的に言えば、日本全国どこでも個人ごとに保険やお金に関して対面式の相談が無料で行えると言うことです。

相談者が一番心配なのは、これって保険の勧誘か何かじゃないのかと言うことだと思われますが、勧誘などの営業行為は全くされません。

保険相談の担当者は、お金の専門家とも言われるファイナンシャルプランナー(FP)の国家資格を所持している方ですから安心です。

保険相談の内容は、保険に加入したいけれどこの保険は今の自分に合っているものなのかや、保険の見直しを考えているけれどどこの保険に加入していいかわからない、など相談者が納得いくまでサポートしてもらえます。

また、保険のみならず家計や貯蓄などのお金の悩みもサポートしてくれます。

店舗型のサービスではなく、訪問型の保険相談サービス

現在の無料保険相談は2つのタイプがあり、店舗型は来店型とも呼ばれていて、こちらから保険ショップの店舗まで出向いていかなければなりませんが、訪問型は出張型とも呼ばれ、相談者の自宅や近所のカフェや喫茶店まで向こうが出向いて来てくれます。

ほけんROOM相談室の保険相談は、店舗型のサービスではなく、訪問型の保険相談サービスとなっていますから、小さなお子様がいらっしゃるご家庭や、わざわざこちらから出掛けるのが面倒だと思われる方には、便利なサービスではないでしょうか。

また、訪問型の保険相談サービスには、専門知識の高いベテランの相談員が集まっている蛍光があるため、あらゆるお金の相談をしたい人にはおすすめのサービスです。

ほけんROOM相談室の良い評判・口コミ

ほけんROOM相談室は無料で行えるサービスということはわかりましたが、実際に利用してみたらどうなのでしょうか。

ほけんROOM相談室を利用した方の良い評判や口コミを見ていきましょう。

良い評判・口コミ①Y・Yさん(東京都)

FPの方が保険の基礎から解説してくださって、分かりやすかった。生命保険の見直しに行ったが、私たち家族に合った保険を親身になってアドバイスしてくださった。無理な勧誘もなく、相談してよかったと思えた。

良い評判・口コミ①T・Fさん(大阪府)

最初はどんな人が来るか不安だったが、事前に担当者の顔写真を含めたプロフィールを共有してもらえたので安心感があった。

良い評判・口コミ①R・Sさん(神奈川県)

プロの方に見てもらったおかげで自分が加入していた保険がいかに自分が対応したいリスクに備えられていなかったかが判明した。資産運用の相談もできて大満足。

ほけんROOM相談室の悪い評判・口コミ

こうして良い評判を見ると少し不安もなくなりますが、利用者の方のとらえ方はさまざまだと思います。

そこで実際に利用した方の悪い評判も見てみましょう。

悪い評判・口コミ①T・Kさん(静岡県)

場所のセッティングが悪く、落ち着いて相談ができなかったです。

悪い評判・口コミ②S・Sさん(熊本県)

自宅で相談することにしたが、やはり知らない人を家に上げるのは抵抗が、、。今度からは家からある程度離れたカフェなどにします。

悪い評判・口コミ③K・Mさん(東京都)

相談日当日、連絡が行き違ったせいで、担当者と合流するのに手間取った。

ほけんROOM相談室で保険相談するメリット

今やあらゆる情報があふれている中で、保険についても調べることはできると思うのですが、ほけんROOM相談室で保険相談するメリットはあるのでしょうか。

FPの質が高い

メリットの1つ目はFPすなわちファイナンシャルプランナーの質が高いということです。

先ほども少し触れましたが、ほけんROOMの提携先には専門知識が高いFPの方が多くいらっしゃる上、数多くの相談件数を担当している担当者が多いので、とても心強いでしょう。

また、相談者の希望にできるだけ添えるように、一人一人の特徴に合わせられるように、担当者を紹介しています。

ファイナンシャルプランナーはお金の専門家でもありますから、保険のことだけでなく、例えば住宅ローン設計や返済の相談や、又はiDeCoやNISA・つみたてNISAなどの資産運用についても相談が可能です。

家計のことから保険の内容まで、あらゆるお金の悩みの相談が出来ますから、とても頼りになるのではないでしょうか。

無理な勧誘がない

メリットの2つ目は無理な勧誘がないということです。

保険と聞くと強引な営業や勧誘というイメージがある方もいらっしゃると思いますが、ほけんROOMの保険相談は、保険相談を行って相談者が納得いかなかった場合には保険に加入する必要はありませんし、具体的な商品を事前に用意されていたとしても、契約をする必要はありません。

担当FPも今現在相談者が加入されている保険が今の相談者に最適だと判断すれば、それ以上保険をおすすめすることもありませんし、その内容を詳しく説明してもらえます。

保険会社の営業ならば少し興味を示すとしつこく勧誘されてしまいますが、ほけんROOMの保険相談ではFPは中立の立場ですから、相談者の意向を一番わかってくれるのではないでしょうか。

最後まで無料で相談可能

メリットの3つ目は、最後まで無料で相談が可能ということです。

ほけんROOMの保険相談は、何度でも無料で行うことができます。

ほけんROOMの提携先では、保険商品の取り扱いが平均30社以上となっており、さまざまな相談者に対応ができるように準備しています。

保険会社のHPではわからないことや、気になっている保険商品のことを詳しく説明してもらえたり、一度の対面では聞けなかったことを、相談者が理解して納得ができるまできちんと最後まで無料で相談できます。

保険会社の営業には突っ込んで聞けないことも、ほけんROOMの保険相談では気軽に聞くことができます。

ただし、相談者の方も保険の相談やお金の相談をするのですから、保険の見直しや新規加入を考えてのことだと思いますので、自分に一番最適な保険を見つけて上手に利用すれば良いのではないでしょうか。

面談前に担当者のプロフィールを共有される安心感

メリットの4つ目は、面談前に担当者のプロフィールを共有される安心感です。

ほけんROOMの保険相談では、申し込みをして事前調査及びヒアリングが行われ、その後日程調整・日程決定と進んで行くのですが、その時点で担当FPの名前や所属会社及び担当FPのプロフィールを伝えています。

そこで相談者は担当者のことをしっかりと知ることができて、対面時の不安はなくなるのではないでしょうか。

ほけんROOMでは相談者の希望や相談内容に合って担当FPを選択していますから、相談内容に特化した方を紹介してもらうことができます。

ただし、その時点で相談者がそのプロフィールを見て疑問点を持ったり直感的に何か違うなと思った時には、その担当FPの変更が可能となっています。

ほけんROOM相談室で保険相談するデメリット

保険相談が無料でできて、保険やお金についてのアドバイスやサポートも無料で受けられるのならメリットしかないように思われますが、デメリットはないのでしょうか。

場所によっては落ち着いて相談ができないことも

訪問型の場合、カフェや喫茶店を利用する方が多いのですが、たとえ自分で場所の指定をしていても、その時間の店の状態やお客さんなどによっては、落ち着いて相談ができないこともあるようです。

例えばテーブルの間隔が狭く隣の人が気になったり、忙しい時間帯だったり、また座る位置や机の大きさなどによっても落ち着いて相談できないこともあります。

自宅で相談すると掃除などが大変なことも

デメリットの2つ目は、自宅で相談すると掃除などが大変なことです。

自宅で相談する場合、前もって掃除や片付けをしておかなければならないことや、どこの会社の営業にもあてはまることですが、知らない人を家に上げるというのは抵抗があるという方もいらっしゃいます。

またおもてなしをすれば良いのかなどと、いらない気を使ってしまいます。

その他、自宅でいろいろと説明されると、なかなか断りにくいこともあるかもしれません。

ただし、勧誘はしませんから、すすめられてもすぐに返答しなくても大丈夫です。

連絡の行き違いが発生することも

デメリットの3つ目は、連絡の行き違いが発生することです。

この連絡の行き違いは訪問型の保険相談サービスではどこでもよくあり得ることであり、ほけんROOMに限った話ではないのですが、なにしろ初めて会う相手ですし、場所が特定できなかったり、連絡をしていたにもかかわらず間違えていたりと、あらゆる行き違いが発生するかもしれません。

前もって連絡をするのはもちろんですが、相談日になって連絡を取り合うと行き違いの発生の元となりますから避けた方が良いでしょう。

ほけんROOM相談室での相談が向いている人と向いていない人

保険相談のメリットやデメリットを見てきましたが、ではどんな方でもこのほけんROOM相談室は向いているのでしょうか。

ほけんROOM相談室での相談が向いている人とそうでない人を見てみましょう。

ほけんROOM相談室での相談が向いている人

  • 自宅やカフェなど自由に相談場所を選びたい人
  • 仕事が忙しくて店舗に相談に行けない人
  • 妊娠中や小さな子供がいて出掛けられない人
  • 質の高いFPに相談したい人
  • なるべく早く相談をして疑問や結論を早く聞きたい人
  • 無理な勧誘をされたくない人 

このような方は、訪問型の保険相談に向いているといえるでしょう。

自分の聞きたいことや相談内容がきちんと定まっている方ならば、ピンポイントでFPの説明が聞けるためとてもわかりやすく感じるかもしれません。

逆に保険のことは全然わからないという方にとっても、保険のしくみを詳しく図解しながら説明してくれますので、とてもわかりやすく感じるでしょう。

ほけんROOM相談室での相談が向いていない人

ほけんROOM相談室での相談が向いてない人とは、

  • 自分の家に初めての人を上げたくない人
  • 店舗型の保険サービスを利用したい人 
  • 自宅に来てもらうとなるといろいろ面倒だと思う人
  • 近所のカフェや喫茶店なども抵抗がある人
  • 自分の意見をきちんと伝えられない人

このような方は、訪問型の保険相談は向いてないといえるでしょう。

訪問型の保険相談が向いていないという人は、そもそも対面型の保険相談は向いてないかもしれません。

ただし無理な勧誘はないので、話を聞くだけでも参考になるとは思いますが、それでもという方には、ほけんROOMはWebでの簡単Q&A相談もあり、そちらもWeb上でFPが無料で質問や相談を受け付けていて、きちんと答えてくれています。

ほけんROOM相談室で保険相談する際の注意点

ほけんROOM相談室で保険相談するメリット・デメリット、またほけんROOM相談室での保険相談が向いている人・向いていない人を見てきましたが、ここでほけんROOM相談室で保険相談する際の注意点を見ておきましょう。

ある程度相談したい内容を明確にしておく

保険相談するための注意点の1つ目として、ある程度相談したい内容を明確にしておくことです。

申し込みした後、どのようなことを相談するのかを事前のヒアリングで聞かれますので、この時点で相談者は予め相談内容を自分なりにまとめておく必要があります。

あれもこれも聞きたいけれど結局何が一番聞きたかったのか自分でもわからなくなった、などと言うことがないようにするためにも、聞きたいことリストなどを作成し、順番を付けておくのも良いでしょう。

スムーズな相談にするために持ち物を確認

保険相談するための注意点の2つ目は、スムーズな相談にするために持ち物を確認しておくことです。

  1. 現在加入の保険証券

保険の見直しをする場合には必須となります。

実際に加入している現在の保険の内容がわからなければ、アドバイスのしようもありません。

間違った助言や提案になるのを避けるためにも、必ず実際の保険証券を見てもらうのが良いでしょう。

  1. あれば健康診断書

保険の種類によっては健康診断書を提出すれば保険料が割引されるという保険もあります。

また、加入を検討している保険の対象になるかどうなのかも把握できる上、その他健康診断書があれば、保険の加入手続きを簡素化できる場合もあります。

  1. 印鑑(シャチハタ以外)

保険相談の後保険加入を考えている場合は、印鑑も用意しておいた方が良いでしょう。

実印でなくてもかまいませんが、シャチハタは不可となっていますので気をつけましょう。

  1. 本人確認書類

保険契約を行う場合には、本人確認の書類が必要です。

健康保険証等の顔写真がないものは、他の本人確認書類も求まられる場合もありますので、準備しておくと良いでしょう。

  1. A4サイズが入るかばん等

保険相談や加入手続きで、保険の商品紹介等など多くの資料や書類を受取ることになりますので、持ち帰る時にカバンがあれば良いでしょう。

ほけんROOM相談室で保険相談する流れ

では、実際にほけんROOM相談室で保険相談をしようと思ったらどうすれば良いのでしょうか。

ここからは、ほけんROOM相談室で保険相談する時の流れについて解説していきます。

ステップ①無料保険相談の予約を入れる

ステップ①は無料保険相談の予約を入れます。

無料保険相談の予約はWebと電話どちらからでも申し込むことが可能です。

まず以下のボタンからほけんROOM相談室のホームページに飛びます。

Webの場合そこから保険相談の申込に必要な項目を順次記入していきます。

現在の保険加入状況や相談のきっかけ、性別・生年月日・職業・世帯年収・名前・電話番号・メールアドレス・郵便番号を入力します。

これで無料保険相談の予約の申し込みは完了です。

ステップ②保険相談に向けて事前のヒアリング

ステップ②は保険相談に向けて事前のヒアリングが行われます。

ヒアリングは、申し込み情報を基に電話やLINEにて行います。

申し込みフォームに記載された現在の相談者の状況や保険に対して相談者がどのような保険に加入したいと考えているのか、またはどのようなことで不安を抱えているのかなど、相談内容を詳しく聞きます。

ステップ①で申し込んだ内容をもう少し掘り下げていき、相談者が何を望んでいるのか、どういったことで相談されたいのかを把握する狙いがあります。

ステップ③保険相談日程の調整

ステップ③は保険相談日程の調整をしていきます。

ステップ②のヒアリングを基に次は保険相談日程の具体的な調整が行われます。

これは、保険の相談者に最適な専門家を紹介するためで、このヒアリングで相談したい日にちや曜日の確認、そして相談したい場所などを確認していきます。

ほけんROOMは、ベテランのFPから若くて知識豊富なFPまで幅広い専門家と提携していて、相談者の年齢や性別、相談内容に合わせて相談者が相談できやすい方を紹介しています。

ステップ④保険相談日程の決定

ステップ④は保険相談日程の決定です。

この時点で相談者の担当FPが決定します。

そこで日程を決定するに当たり、担当のFPの名前や所属会社等のプロフィールも一緒に連絡します。

この時、相談者はプロフィール等を見て疑問点や担当FPに不安を感じたりすれば、変更することも可能となっていますから安心です。

ただし、不安を感じる理由は説明しなければなりませんが、ステップ②のヒアリングの時点でこういう人が良いという要望を出しておくのも良いかもしれません。

ステップ⑤対面で保険相談

ステップ⑤は対面で保険相談となります。

いよいよ担当のFPと相談者が対面で保険相談を行います。

一般的に保険相談の時間は1時間から2時間とされていますが、相談者が納得や理解できなかったり、まだ不安を解消できないのなら、何時間でも何回でも相談することができます。

ヒアリング等での保険やお金に関する疑問点や不安を相談者と一緒に整理していきます。

そして、保険選びをシュミレーションしたり、現在の加入保険や新規加入したい保険についてのアドバイスやサポートを行ないます。

ステップ⑥対面で保険相談後のヒアリング

ステップ⑥は対面での保険相談後のヒアリングです。

ステップ⑤で行った対面での保険相談が終了した相談者に対して保険相談に関してのヒアリングを行ない、保険相談に満足できたかどうか、または対面した後担当FPのことで逆に不安ができてしまったりしていないかなどを対面後のケアーを行ないます。

そして、保険相談に満足が行かなかった場合には、再度保険相談を行なったり、担当FPを変更したり、相談の内容を変更したりと柔軟な対応が可能となっています。

まとめ:ほけんROOM相談室は口コミ・評判も高評価。相談する価値はありそう

ほけんROOM相談室についてをいろいろな角度から解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

  • ほけんROOM相談室の特徴は訪問型で保険の無料相談が行える
  • ほけんROOM相談室の口コミや評判も高評価
  • ほけんROOM相談室で保険相談するメリットは無理な勧誘もなく無料で相談ができるためデメリットよりも大きい
  • ほけんROOM相談室での相談が向いている人と向いていない人がいる
  • ほけんROOM相談室で保険相談する際の注意点は、事前に相談したい内容を明確にしておくことが大切
  • ほけんROOM相談室で保険相談はHPから簡単に行うことができる

このようなポイントを見れば、ほけんROOM相談室で保険相談する価値はあるのではないでしょうか。

ほけんROOM相談室を利用してみたいけど不安という方は、この記事を参考にされて、保険の見直しや新規加入の際はきちんと納得した上で、ご自分に合った保険の加入をおすすめします。

 

▼おすすめの外貨建て保険は以下のページで解説しています!

外貨建て保険おすすめ人気ランキングTOP20!評判・口コミを比較【2020年版】

-商品の解説

Copyright© 外貨建て保険おすすめランキング.com , 2020 All Rights Reserved.